産業機器ソリューション
産業機器TOP > 真空計 タフゲージシリーズ新製品のご案内

 

真空計 タフゲージシリーズ新製品のご案内

コンビネーション型 [ピラニ+タフゲージ]

2011年12月13日
 
1式で低真空領域から超高真空領域までの範囲を自動的に切り替え測定
 
真空計タフゲージシリーズ新製品

 


 

[特許技術]

グリッド・コネクタ電極温度を上昇させ吸着性の高い分子をはね返して計測 

 

 

株式会社アンペールは本日、電極を加熱し汚染物質をシャットアウトしながら測定することで、高い測定精度を長時間維持する事ができる真空計「タフゲージ」シリーズの新製品をリリースすることを発表いたしました。

 

【特長

ピラニからタフゲージ(B-A)へ自動切換え

ピラニの自動ゼロ点調整機能

B-Aはタフモードで汚染がス中でも長寿命・高精度

 

この新製品は従来のB-A型真空計タフゲージに測定子にピラニゲージを加え、これ1式で低真空領域から超高真空領域までの範囲を自動的に切り替えながら計測が可能となりました。

尚、本製品のリリースに伴い、現行製品TG200C、TG102CSは終息となります。

製品の特長及びリリース予定日は下記を参照下さい。

 
【発売予定

コンビネーション型真空計 「ピラニ真空計  +  タフゲージ」

 

製品名:TG201Cセット  コンビネーション (トランスミッタ型、表示器無) 

発売予定日: 2012年1月末日

 

製品名:TG103CS (コンビネーション)

発売予定日: 2012年8月

 

 

長寿命真空計に関するページはこちら

 

 

【株式会社アンペールについて】
1971年10月に設立。産業用制御機器に必要なソリューションを提供する産業機器、UPSやネットワーク機器などITインフラを提供する情報機器、語学教育システムを提供する文教システム部門と3つの分野を柱とした事業を展開しています。アンペール産業機器部門は『品質は工程で作るもの』と言う思想のもと、FA、通信分野向けボードコンピュータで積み重ねてきたノウハウと、最先端の設備を駆使した「PCBA」(プリント基板実装)を最も得意としております。また、製品技術として産業用制御機器に必要な現実的なソリューション(リアルワールド技術)の開発を行い、お客様に末永く使用していただける産業機器ソリューションの開発を行っております。

 

■ 本件に関するお問合せ先
アンペール
株式会社アンペール 産業機器営業部

http://fa.ampere.co.jp
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-3 斉藤ビル
TEL: 03-5330-6801 FAX: 03-5330-7027

 
 

このページの一番上に戻る