産業機器ソリューション
産業機器TOP > 複合型真空計TG201C新製品発売のお知らせ

【新製品】複合型真空計TG201Cリリースのご案内


2012年4月10日

 複合型真空計TG201C

ピラニとB-A型真空計を自動切換、超高真空領域から大気まで1台で測定


アンペールはこの度、新製品コンビネーション型真空計TG201Cを販売開始いたします。

白金・イリジウム製のピラニゲージとB-A型真空計タフゲージを同じ測定子内に納め、超高真空領域から大気まで1台で測定可能です。ピラニゲージからタフゲージに自動で切替るので、外部からの測定開始入力信号や測定開始の操作は不要です。

タフゲージは各電極を高温に加熱しながら測定する<特許技術>タフモードを備え、真空装置内の汚染分子として問題となるシロキサン等、有機性汚染雰囲気中でも感度低下を起こさず、長期間、高精度で測定することが可能です。 尚、本製品のリリースに伴い現行製品TG200Cは終息となります。


【複合型真空計TG201Cの特長】

◆ピラニ真空計からB−A型真空計タフゲージに自動切換

◆ピラニ真空計のゼロ点を、B−A稼動時に自動調整

◆ピラニ真空計に白金・イリジウム合金を採用し活性ガスに対する耐久性を改善(従来はタングステン)

◆有機性汚染ガス中で感度が低下せず長持ちするので、メンテナンスの手間とコストを削減・経済的

◆納品時にB−Aゲージの校正証明書添付

◆Windowsアプリケーションソフトウェアでログ管理(表示器経由でPCか、直接PCへ接続可)


 
【 価格 ・  発売日 】

TG201C-001(測定子NW25)¥258,000_ (税抜)

TG201C-002(測定子ICF70)¥278,000_ (税抜)

 

発売予定日: 2012年4月10日



圧力範囲 1 x 10−7Pa ~ 10+5Pa
入力電源 DC24V 別売:ACアダプタ(AC100V-DC24V)付接続ケーブル用(表示器又はPC
測定フィラメント

ピラニゲージ:白金・イリジウム合金x1本

B−A(タフゲージ)  :イットリアコート・イリジウムx1本

タフモード

(汚染防止)

B−Aゲージ使用時は、グリッドとコレクタの温度を300℃、500℃、700℃
またはOFFに設定 (出荷時は500℃)

デガスモード

グリッドとコレクタを900℃に通電加熱

入/出力コネクタ

D−Sub15ピン    (配線側接続コネクタキット添付)

入力信号 測定開始  タフモードON  デガスON
出力信号

アナログ出力 0~10V x 1ch

セットポイント接点x 2ch (任意の圧力で接点がON)

アラーム接点x 1ch
外部通信 RC232C
接続フランジ

アナログ出力 0~10V x 1ch

セットポイント接点x 2ch (任意の圧力で接点がON)

アラーム接点x 1ch
入力信号 測定開始  タフモードON  デガスON
出力信号

TG201C-001:NW25(NW25KF)

TG201C-002:ICF70(NW40CF)


真空計タフゲージに関するページはこちら


【株式会社アンペールについて】
1971年10月に設立。産業用制御機器に必要なソリューションを提供する産業機器、UPSやネットワーク機器などITインフラを提供する情報機器、語学教育システムを提供する文教システム部門と3つの分野を柱とした事業を展開しています。アンペール産業機器部門は『品質は工程で作るもの』と言う思想のもと、FA、通信分野向けボードコンピュータで積み重ねてきたノウハウと、最先端の設備を駆使した「PCBA」(プリント基板実装)を最も得意としております。また、製品技術として産業用制御機器に必要な現実的なソリューション(リアルワールド技術)の開発を行い、お客様に末永く使用していただける産業機器ソリューションの開発を行っております。


資料請求、製品ご質問等 お気軽にお問い合わせ下さい。 
アンペール
株式会社アンペール
お問い合わせ:
TEL03-5330-6802
WEBから: お問い合わせフォームへ


このページの一番上に戻る