産業機器ソリューション

サポートモータ

 

PPMC-312AFPGの主な機能

 
 
ホスト・インタフェース 8ビット・データバス接続またはマルチドロップ・シリアル接続を選択可能
主な制御機能 加減速方式 直線、S字、自由曲線の3種類
※起動時速度、高速時速度、停止時速度、加減速パルス数、減速パルス数を別々に設定可能
速度範囲 122pps~2Mpps
加減速パルス数 256~16,777,215パルス
最大出力パルス数 ±4,294,967,296パルス
※定速原点サーチ、連続動作時は無限パルス出力
現在位置カウンタ 4バイト
主な制御命令 動作
加減速動作 シングルステップ 連続定速動作
定速動作 定速原点サーチ 連続高速動作
高速原点復帰    
停止 即停止   減速停止
端子制御 励磁オン/オフ  カウンタ・クリア  ゼロクランプ  アラーム・クリア等
ステータス読出し ステータス  現在位置等
レスポンス パルス出力停止要因  パラメータ異常  オーバーライド中断等
補助制御 インターロック解除位置設定  イベント設定等
パッケージ 80ピンQFP
 
 

このページの一番上に戻る