産業機器ソリューション

超長寿命の真空計 『タフゲージ』新製品販売開始のご案内

 
2011年02月17日
 
高精度、超長寿命の真空計 『タフゲージ』
ニューモデル2タイプを新たにラインナップ
 

 

メンテナンスコストを削減する真空計 『タフゲージ』

 

株式会社アンペール(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:草梛 高志)は、超長寿命の真空計「タフゲージ」の新製品2モデルの発売を開始いたします。超長寿命の真空計「タフゲージ」は、従来の測定方法と異なり、電極を加熱し、汚染物質をシャットアウトしながら測定する新しいタイプの真空計です。今回発売となるのは、直接接続するタイプのトランスミッタ型の真空計、B-A型電離真空計の TG200と ピラニ真空計TG200Pの2製品です。既にリリースされておりますコンビネーション型真空計TG200Cに、多くのお客様から単一の測定方法で計測するタイプの製品が欲しいとの声にお応えした製品となります。

 

【超長寿命真空計 タフゲージの主な特長】

-有機性汚染ガス中で感度が低下しない

-常に真の圧力を表示

-メンテナンスフリーで経済的

-PCアプリケーションによるログ取得

    

【新製品の主な仕様】

TG200
・測定範囲:1X10^-7PA~10PA(ICF70フランジ使用時)
・フィラメント: イットリアコート・イリジウム・フィラメントx 2本
・タフモード: グリッドとコレクタの温度を300、500、700℃又はOFFに設定
・入力信号:エミッションON/OFF、デガスON/OFF、タフモードON/OFF
・出力信号:アナログ圧力信号(0~10V)、セットポイント接点X2点、アラーム

 

TG200P
・測定範囲:1X10^-1PA~10^+5PA
・フィラメント: タングステン・フィラメント X1本
・入力信号:測定ON/OFF、調整用入力(100%、0%調整)
・出力信号:アナログ圧力信号(0~10V)、セットポイント接点X2点、アラーム

 

 

【販売製品価格・リリース日】

・TG200-001(NW25)  : 258,000円(税抜き)
・TG200-002(ICF70)  : 278,000円(税抜き)
・TG200P-001(NW25) : 148,000円(税抜き)

 

2011年2月21日(月)発売予定 

 

 

【株式会社アンペールについて】
1971年10月に設立。産業用制御機器に必要なソリューションを提供する産業機器、UPSやネットワーク機器などITインフラを提供する情報機器、語学教育システムを提供する文教システム部門と3つの分野を柱とした事業を展開しています。アンペール産業機器部門は『品質は工程で作るもの』と言う思想のもと、FA、通信分野向けボードコンピュータで積み重ねてきたノウハウと、最先端の設備を駆使した「PCBA」(プリント基板実装)を最も得意としております。また、製品技術として産業用制御機器に必要な現実的なソリューション(リアルワールド技術)の開発を行い、お客様に末永く使用していただける産業機器ソリューションの開発を行っております。

 


■ 本件に関するお問合せ先
アンペール
株式会社アンペール 産業機器営業部

http://fa.ampere.co.jp
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-3 斉藤ビル
TEL: 03-5330-6801 FAX: 03-5330-7027

 
 

このページの一番上に戻る